我が家は良い自動車保険の会社に巡り合えたと思います

今は車社会です。
都会ならがなくても生活できるでしょうけど、やはりちょっと不便な所に住んでいれば、車は必ず必需品だと思います。
車を持っている人が必ずお世話になるの自動車保険です。
健康な人が自分は病院に行かないから、健康保険などぜんぜん使うことがないから、健康保険のお金がもったいないと思っていても、病気になった時には健康保険に入っていて良かったと思うように、自動車保険事故を起こすことも自分が事故に会うこともなければ、”どうして自動車保険に入らないといけないのかな?
高いな、お金がもったいないな”と思う人もいるかもしれません。
でも車を運転していれば、残念ながら、ちょっとした不注意で事故を起こしてしまうことも事故にあってしまうこともあると思います。
これが現実。
誰でもリスクは背負っていると思います。
だからやはり何事もなくてもしっかりと自動車保険に入っていることは大事だと思います。
我が家では母が一番車を良く運転します。
彼女は幸せなことに自分で事故は起こしたことはないですが、車を2度追突された事が今まであります。
車の事故に会うたびに、もちろん事故を起こした先方の保険会社の人がほとんど対応してくれますが、我が家の車で加入している自動車保険の会社の人も良くしてくれます。
車に追突されると言ってもムチウチ程度なので、命にはかかわるような大きなけがではありませんでしたが、母の治療費をちゃんと計算して出してくれました。
相談にも乗ってくれてとても良くしてくださいました。
老舗の自動車保険会社なので、やはり大手の自動車保険会社は対応がしっかりしているのだろうか?
と個人的に思いました。
転ばぬ先の杖でやはり自動車保険は大事だと思います。