自動車保険はしっかり比較検討しましょう。

免許を取得したのは20歳頃でしたが、当時はペーパードライバーだったので、自動車保険には加入していませんでした。
本格的に自動車に乗り始めたのは、子供が生まれて必要に迫られてのことでした。
最初は夫の車を使っていたので、私の自動車保険というより、夫の保険に相乗りするような感じのものでした。
それから、自分の車を購入したときも、保険会社は夫がずっと加入していた会社に、なにも検討することもなく、言われるままに加入したのです。
でもそれだと、夫とほぼ同じくらいの掛け金になっていたのです。
夫は毎日、マイカー通勤で、車を使うことが多かったし、いろいろな付加価値を付けていたので、掛け金も高かったのですが、私は、週に1回か2回、買い物をするためや、子供の送り迎えに利用するだけで、乗っている時間も、1回に30分もありませんでした。
それなのに、同程度の掛け金を払っていたのです。
いろいろ調べて分かったのが、女性で、通勤のために車を使うこともなく、時々乗る程度なら、夫の半分程度の掛け金で済んでいたのです。
また夫の加入していた保険会社以外も調べてみたら、まだまだ安くなるのだということも知りました。
もっと早く、いろいろな保険会社を比較していたら、自分に合った保険会社の自動車保険に出会っていたのにと思うと、保険に対して無知だったことが悔やまれてなりません。
今はネットで保険会社や保険の種類も、比較することができるし、一括見積で検討することもできます。
しっかり知識を持つか、分からなければ問い合わせることをして、保険を選ばないと、家計を圧迫するだけだと知りました。

トヨタの中古車探してみよう